HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 自衛消防訓練の実施模様


キャンパスブログ


2010/06/10

自衛消防訓練の実施模様

 

消防訓練.jpg

平成22年6月9日(水)11:45 短大本館2階実験室にて実習準備中に火災発生の想定でサイレンが鳴り響き訓練が開始されました。札幌南消防署からは4名の隊員が来校され、訓練開始前に校舎内外の消防設備の点検を行いました。訓練は全校放送を合図に実施され、全員が冷静に行動することができました。訓練後は玄関前の避難場所に集合し、消防司令長による講評を受け、「災害時のお箸」(「さない」「しらない」「ゃべらない」)がほぼ実行され冷静に行動ができたと思います。また、火災の場合ハンカチ等を口にあて体勢を低くして煙を吸わないようにすること。携帯電話などを忘れても決して建物に戻ることのないように指導がありました。

 

講評終了後は、消防署職員による教職員への消火器操作訓練が行われました。今回の経験で実際の災害でもすぐに対応ができるように全員で努めていきたいと思います。なお、この訓練は幼稚園校舎から園児たちも様子をうかがっていました。幼稚園は来週14日(月)が避難訓練です。良い手本になったでしょうか!!


このページのトップへ