HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 『喜茂別だより・寿都だより』お弁当試食会及びワークショップ開催


キャンパスブログ


2014/04/16

お知らせ

『喜茂別だより・寿都だより』お弁当試食会及びワークショップ開催

平成26年4月12日(土)本学を会場に喜茂別町と寿都町それぞれの特産品を

生かしたお弁当の試食会が行われました。

このプロジェクトは、札幌市立大学の取り組みである

「タイム・スペースシェアリング型地域連携による地域

創生デザイン研究」の一環で、過疎地域における交流

人口の増加等を目指した、交流モデルを検討する目

的で行われている事業です。

  0417-1.jpg

本学では、食物栄養科と札幌市立大学との共同プロ

ジェクトとして、地域の活性化、交流人口の増加につ

ながるお弁当開発として携わっております。

  0417-2.jpg

食物栄養科2年生の学生16名が参加してお弁当

発にあたり、札幌市立大学の学生がパッケージを

デザインするなど、大学間の連携や交流も行われて

おります。プロジェクトにあたり、両大学の参加学生と

指導教員が喜茂別町、寿都町両町で、現地視察を

行い、町の特徴や特産品などを学び、お弁当メニュー

やパッケージデザインの開発に取り組みました。

 

  0417-4.jpg

お弁当試食会では、喜茂別町、寿都町の方々に

ご参加いただき、これまで試行錯誤を重ねてきた

お弁当のお披露目となりました。

参加者からは、「地域特産品がたくさんつまった

お弁当、大変美味しく頂きました。」「販売して

ほしい。」などの声が聞かれ、レシピを考案した学生に

作り方の質問があるなど、学生と地域の方々との

意見交換が活発に行われ、有意義な試食会と

なりました。

  0417-3.jpg

このページのトップへ