HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 2015年度 保育科リカレント教育が開催されました!


キャンパスブログ


2015/11/04

キャンパスブログ

2015年度 保育科リカレント教育が開催されました!

2015年10月24日(土)、保育科リカレント教育が本学附属幼稚園にて行われました。

今年度のリカレント教育は、「子どもと楽しむサーキット遊び~とび箱・マット・平均台を使った運動遊びの実践~」と題し、本学保育科講師 渡邊 望先生が、実践を通して教えてくださいました。現代の子ども達の体力不足については年々深刻化しています。その【運動機能】を遊びの中でどう育てていけば良いのかを、実際に幼稚園にある用具を使用しながら、ひとつひとつ丁寧に指導していただきました。特に平均台では、バランス感覚を育てるために、手や頭にお手玉などを乗せて渡るなどすぐに実践に取り入れていける内容が盛りだくさんでした。最後は参加者同士で、教えていただいた方法を基にどのようなサーキット遊びを組むか意見を出し合いながら計画しました。参加者からは、「自園では、運動面(跳び箱・マットなど)の指導を自分でしなくていけなかったため、大変参考になりました。」との声も寄せられ、充実した時間となりました。また、研修後に行われた茶話会では、保育科の先生と参加者で最近の現場での様子、卒業後の様子など多くの話題について語りあい、とても和やかで、楽しい会となりました。
IMG_2087.JPG

IMG_2110.JPG

IMG_2152.JPG


このページのトップへ