HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 平成24年度 第1回食物栄養科リカレント教育を開催しました!


キャンパスブログ


2012/11/21

お知らせ

平成24年度 第1回食物栄養科リカレント教育を開催しました!

syokurika.jpg11月17日(土)、食物栄養科のリカレント教育(卒業生研修会)が開催されました。

講師に、株式会社LEOC 北海道第一事業本部 栄養管理部 部長で管理栄養士の原 佐知子先生をお迎えし、「スポーツ栄養について」のご講演が行われました。ご講演では、スポーツと栄養の関わりやスポーツ栄養の目的、公認スポーツ栄養士などの内容で、(株)LEOCで取り組みを行っているフットサルチームの栄養管理を例に挙げ、分かりやすく説明して下さいました。
特に、栄養管理が選手のコンディション作りに繋がり、試合の勝敗をも左右するという大事な役割を持ち、管理栄養士として責任とやりがいを感じる、との先生の思いのこもったお話しでした。

ご講演の後、参加者から試合のある時期と無い時期における選手の栄養管理の違いについてや、選手は試合中、汗を沢山かくと思うが食塩の摂取にはどのような配慮をしているのか、などの質疑応答が行われました。スポーツ選手のみならず、一般人の運動においても栄養士の役割の重要性を再認識し、栄養士としての視野を広げる良い機会になったと思われます。

参加者一同、有意義な研修会となり、次回のリカレント教育での再会を楽しみに終了となりました。

 


このページのトップへ