海外交流校紹介

  • FRANCE
    フランス国立調理専門学校「シャトー・デ・クードレィ」
    多くの一流シェフを輩出している名門、フランス国立調理専門学校「シャトー・デ・クードレィ」とは1981年から交流をスタート。1986年には姉妹校提携を結び、以来、講師を招いた特別授業を行うなど、活発な交流をはかっています。
  • CHINA
    香港国立シェフ養成学校「香港中華廚藝學院」
    同じアジア圏でも日本とは大きく違う文化を持つ中国。その中国の食文化発展と香港料理界の底上げを目的に開校したのが、国立のシェフ養成校「香港中華廚藝學院」。2006年から交流を始め、特別授業に講師が来日し、食文化や技術の交流が行われています。

海外から講師を招いた特別授業

フランス国立調理専門学校「シャトー・デ・クードレィ」、そして、香港国立シェフ養成学校「香港中華廚藝學院」から、講師が来校して本学で特別授業を行います。調理技術だけでなく、他国の文化を学ぶ体験は、視野を広げ、将来へのビジョンを大きくふくらませる貴重な機会になります。


異文化を体験できる海外研修旅行

学科・学年を問わずに参加でき、単位も認定される海外研修旅行を実施しています。旅行日程や内容は年度によって変わりますが、過去に訪れたのはフランスのパリ、ベルギーのブリュッセル、台湾の台北など。各市内を見学するほか、2016年度はカナダ、アメリカ、韓国の文化を学び、楽しく有意義に異文化を体験しました。

海外研修旅行日程[一例]
※2016年11月実施「カナダの文化を学ぶ6日間」

1日目新千歳 → ソウル → シアトル 市内観光
(シアトルセンター、パイクプレイスマーケット、ウォーターフロント)【シアトル泊】
2日目シアトル → バンクーバー 市内観光
(スタンレーパーク、グランビルアイランド等)【バンクーバー泊】
3日目市内自主研修、Save on Foodsへ行き視察【バンクーバー泊】
4日目バンクーバー → ソウル
5日目ソウル【ソウル泊】
6日目ソウル 市内観光 → 新千歳
(明洞、南大門市場、仁寺洞等)