HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 平成24年度食物栄養科・保育科合同リカレント教育を開催しました!


キャンパスブログ


2013/02/04

お知らせ

平成24年度食物栄養科・保育科合同リカレント教育を開催しました!

rikarento20130125.JPGのサムネール画像平成25年1月26日(土)、光塩学園女子短期大学 食物栄養科・保育科合同のリカレント教育(卒業生研修会)が開催されました。

講師に、本学の教授で、札幌南青洲病院糖尿病内科医師の品田雅博先生をお迎えし、「最新の栄養学の考え方を取り入れた、小児期からの生活習慣病と母親へのアドバイス」と題してご講演が行われました。
ご講演では、生活習慣病とサーカディアンリズムの関係や糖尿病の最新の診断基準、最近話題の低炭水化物・高たんぱく質食ダイエットについて、さらに胎児期からの味覚と生活習慣病の関係などについてわかりやすく説明して下さいました。

特に、子どもの味の好みは胎児期の母親の食事から影響を受けやすいということから、母親に対する食育の重要性を改めて知ることができました。

ご講演の後、参加者からの質疑応答が行われ、食物栄養科・保育科両科の卒業生にとってそれぞれ現場で役に立つ最新の知見を学び、一層視野を広げることができたと思われます。参加者一同、有意義な研修会となり、次年度のリカレント教育での再会を楽しみに終了となりました。


このページのトップへ