HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 食物栄養科2年生 離乳期栄養について学びました


キャンパスブログ


2014/11/06

キャンパスブログ

食物栄養科2年生 離乳期栄養について学びました

栄養学実習の授業では、各ライフステージに適した栄養摂取と好ましい食習慣を学び、
対象者の健康維持・増進及び疾病予防を目指すための基本的な知識と実践力を養います。

前週までに乳児期・離乳期の必要性やその特徴について講義で学び、この実習では調乳
離乳食をつくりました。

DSCF5410.JPGのサムネイル画像 DSCF5472.JPGのサムネイル画像
↑先生によるデモンストレーション。調乳では、
無菌操作法と終末殺菌法について学びました。
↑さすが2年生!焦がさずにおいしそうに炊けました♪
 このご飯は全粥と軟飯になります
DSCF5434.jpgのサムネイル画像 DSCF5460.JPGのサムネイル画像
↑子どものサイズにあわせて小さめに



↑ここでも2年生の手際の良さが!グループ内
で役割分担をし、グラッセをつくる学生、豆腐
ハンバーグを焼く学生、かぼちゃだんごを成形
する学生・・・写ってはいませんが洗いもの
をしている学生もいます。

このページのトップへ