HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 北海道ではおなじみの甘納豆入りお赤飯をアレンジすると?


キャンパスブログ


2016/02/03

キャンパスブログ

北海道ではおなじみの甘納豆入りお赤飯をアレンジすると?

本学ではさまざまなサークルが活動していますが、今回はお赤飯倶楽部をご紹介します!
先日料理研究サークルをブログでもご紹介しましたが、こちらのサークルも食物栄養科2年生が主に活動しています!
アルバイトなどで忙しい学生ですが、この日は授業終了後に集まった7名で活動しました!

こちらの二人がつくっているのは・・・お赤飯ドーナツ◎
見た目は揚げいものように見えますが、半分に割ると・・・
DSC_0003_20160114.jpg DSC_0017_20160114.jpg

何やら丸めている作業をしていますが、これはお赤飯せんべい〇
米粉の生地にお赤飯を混ぜて、焼きせんべいと揚げせんべいの2種類を作ってみました。
DSC_0008_20160114.jpg

こちらは食物栄養科1年生と2年生のグループで、お赤飯まんじゅうを担当しています!
おまんじゅうの生地ももちろん手作り。お赤飯の色もはえてすっかり春らしくなりました!
DSC_0014_20160114.jpg DSC_0010_20160114.jpg

DSC_0018_20160114.jpg

本日アレンジした3品を全員で試食しました!
今後も試作を繰り返し、もっともっとおいしいレシピにしていきたいですね♪

DSC_0021_20160114.jpg


このページのトップへ