HOME > キャンパスライフ > キャンパスブログ > 夏休み前に救命講習が行われました


キャンパスブログ


2015/08/07

キャンパスブログ

夏休み前に救命講習が行われました

保育科2年生の授業で、救命講習が行われました。
DSCF2827.JPG
公益財団法人 札幌市防災協会』より講師の先生方をお招きし、
救命処置や気道異物の除去、止血方法などを指導していただきました。

DSCF2849.JPG DSCF2854.JPG
気道異物の除去(口やのどに何かが詰まったとき)には、腹部突き上げ法と背部叩打法の2つがあります。写真は、背部叩打法。妊婦や乳児にも実施可能です。

DSCF2925.JPG
胸骨圧迫と人工呼吸。

DSCF2974.JPG DSCF2995.JPG
最後に、1人ずつ救命処置の流れ(心肺蘇生とAEDの使用)を体験し、救命講習は修了となりました。


このページのトップへ